FC2ブログ
2014.05/01(Thu)

優しさモ強つよサ

5月になりましたね

5月にお誕生日のみなさま
おめでとうございます\(^^)/
また1年 たくさん幸せなことがありますように。。

そして今日は ワタシも 誕生日デス

朝起きたら バースデーコメントや メールをいただいていて
感激しました(ToT泣) ありがとうございます

今日もブログを書いたり みなさんとお話できたり。。
とても幸せな 1日デス。。


ということで。。 今日はワタシの好きな
智くんの瞬間を ひとつ書きたいと思ったのですが
かっこいい智くんってありすぎて どうしていいか わかりませんね(笑)

前にも書きましたけど やっぱり あの雑誌撮影のシーンが
大好きで^^ いつも思い出しては 考えさせられています
智くんを象徴しているようなカンジも?。。
なので 久々に書かせていただきますね(^^)

これ ある雑誌社の 智くんを撮影するスタジオでの
裏話コーナーからの抜粋デス↓

「・・・大野さんにインタビューをするのは2度目。緊張しながら、まずは撮影からスタート。
広い廊下にライトなどをセッティングしての撮影は、順調そのもの、……と、思ったらなんと、
大きなライトが突然倒れるというハプニングが勃発!
カメラマン、記者、関係者など10人近い大人が、あまりに突発的なことに固まったその瞬間、
椅子に座っていた大野さんがまるで武道のようなすばやく無駄のない動きで、
転倒寸前のライトをキャッチ。その運動神経の素晴らしさと、気遣いに一同、拍手喝さいとなりました。

そしていよいよインタビューの時間。まずは差し入れを手渡すと「開けてみてもいいですか?」と、
その場ですぐに開けて、お菓子を食べ始める大野さん。緊張感漂うインタビュー室が和んだのは
言うまでもありません。大野智という人の優しさや気遣いは、いつもとてもさりげない。
「おいしい!」とか「嬉しい!」とか大袈裟な言葉ではなく、
行動で、その表情で、話し方で、仕草で、彼のあたたかい心が伝わってきます。
取材の後、こういう人だからこそ、嵐のリーダーなんだな、と思いました。」




かっこいいですね。。
寡黙カモクな空気に 電流のような色気が。。

智くんが いざっていうときに 
ロコツに 人を救すくう(助ける)エピソードって
数え切れないくらい ありますね

フツー 人って☆
「良い人」みたいな感じって いろいろありますけど。。

気の利きく言葉を言ったり 小まめに対応したり 
笑顔で対応したり ことばで励ましたり。。

そういうことも とても大切なんですけど
そういう マッタリした優しさは 
割わりと やりやすい^^?というか。。

それとは 次元が別な。。ある意味 真逆な・・
ストレスがかかった状態というか。。

瞬時の決断や 勇気や 犠牲を 必要とする
「いざ」っていう場面のときに
人って 本質とか 底力?とか あらわれるような。。 

一流芸能人なら まして。。スタッフが大勢いる 撮影現場で 
大きなライトが 倒れてきたら 誰かがなんとかすると思うでしょうし
だいいちに 怖こわいですよね(^^)

フツーならそのまま ライトが倒れたあと 
びっくりした~とか 大丈夫?とか 
自分は平気だから 気にしないでね(^^) みたいな??

私 雑誌業界の人に この展開について聞いたら
撮影って 普通はタレントさんに 
どこまでも気を使いながら 進行するそうで(それはそーですよね)

撮影中に 機材のトラブルを タレントが収拾するなんて
まずありえない。。しかも 大きな機材が 倒れてくるって(笑)

「運動神経の素晴らしさと 気遣いに スタッフが拍手喝采」
イスに静かにすわっていても すべてを把握していたんですね(怖)

智くんって ストレスがかかっている ギリギリの状態に
すごい判断と 的確な方法で 収拾してみせる場面を 多々見ますけど
それって 究極に「強い」っていうことで。。

智くんって ”鋭さ”の中に
包容力や優しさや 武闘家のような構かまえが。。


コンサートDVDで ♪ある曲の最初に
智くんがトロッコのトラブルで ステージへの到着が遅れて。。
だけど あわてない姿勢で 
悠然と歩いているシーンが ありますけど

あのシーンの なにが すごいって
それは 智くん自身が 悠然とあわてないでいることではなく。。

オーラで。。背中で。。嵐を牽引しているのが
ウッカリ・ハッキリ 映っているコトですよね(笑) 

智くんのピンチなのに 智くんのピンチに見えない笑
みじんもブレずに 嵐の(コンサート上の)ピンチを
不動の背中で たちどころに収拾する その瞬間。。
ファンに見えるところでも 見えないところでも

きっと『かっこいい智くんは いつもいる』。。なのでしょうね

前に あるロケでの 智くんの様子を 
教えてもらったことがあるのですが

その現場で ある作業を することになり。。
智くんは 自分からは何も発言せずに 
指示されたことを 静かに聞いて 

聞いたらすぐに 誰よりも上手に
理想的な手際で やってみせるそうで

その実力や ドシッとおだやかな人柄や
ムダに口をはさまず それでいて全体を把握している姿勢などなど

その撮影場所の 社長さん(男性)が 智くんのことを
「さすがに”リーダー”をしている人の 貫禄カンロクだね」って
言っていたそうですね


同じ<優しさ>でも。。人あたりがよい ということと
勇気や判断が必要なことへ 腕をさしのべて 収拾してくれることは
本質的に 別物ベツモノなことも あるような。。

しかも智くんって まったく力リキんでいる様子を 感じさせない
あんなに鮮あざやかで 穏おだやかさが漂う 神業カミワザの構かまえ(回想中)
優しさや おだやかさって 強さのコトでもあるンですね。。

鋭するどさが 涼しげな透明感になったり 
滴したたるような 色気にかわる。。智くんってやっぱり”異次元”。。

 
なんでもないように見える 普段のときも 
いざっていう ピンチのときも。。
滲にじみ出す”優しさ”(強さ)で たくさんの人を 幸せにしている

智くんってホント 最強にかっこいい人ですね^^。。   

↓3画像をそれぞれクリックする(押す)とランキングに反映します☆
応援してもらえたら 嬉しいです(^^)



blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト



テーマ : 大野智 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 大野智 相葉雅紀 櫻井翔 二宮和也 松本潤 ジャニーズ

11:41  |  智くんに想うこと  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |