07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013.12/26(Thu)

龍神りゅうじんのオーラ?

クリスマスもおわり
年末年始に さっくりシフトな今日コノゴロですね(^^)

そしてこの雑誌もまた 最終号という拍車もアリ
大野智現象的な^^? 空前の売上になるのでしょうか

ミスプラス(MISS plus)ですけれど
きのう ↓こちらを教えていただきました(ありがとうございます^^)

<公式サイトより>
取材当日は、鼻歌を歌いながらご機嫌な感じで
軽快にスタジオに入ってきた大野くん。
でも、撮影タイムになると雰囲気は一転、
幻想的なセットが組まれたスタジオの中央に立つと、
その背景から今回の撮影テーマを瞬時に察知して
(瞬時に察知。。って智くんよく表現されますよね)
魅惑的でアンニュイな表情を浮かべてくれたのでした。

繊細なのにどこか男っぽい仕草や表情は、
女性スタッフも思わず「きれい・・・」とつぶやいてしまうほど。
(”綺麗”って わかる気が^^)
女性にきれいと言わせる33歳男子・・・・・・
さすがは国民的スターです。 (ですよね・・)

撮影の終盤には、
大野くんからファンの皆さんへの感謝の気持ちを表す
「Thank you」と書かれたボックスを持ってポージング。
大野くんならではの素敵な笑顔を見せてくれました!

そして、「Thank you」の文字にはもうひとつの意味が。
「嵐」の皆さんの取材を始めたのが2008年、
取材のたびにそれぞれのメンバーには
本当にいろんな深いお話をしていただきました。
いつお会いしても気持ちがいいくらいに礼儀正しく誠実で。
そんな「嵐」の皆さんへ、編集部からも感謝を
「Thank you」という文字にこめ、
リーダー・大野くんに代表として受け止めていただきました!

現場で休刊とこれまでの御礼を伝えたとき、
大野くんがくれたスタッフへのさりげないねぎらいの言葉も
誌面の小さなコラムのひとつにご紹介しています。
おそらく、毎日たくさんの取材陣に会っているであろう大野くん、
それでも、ひとつひとつのお仕事と丁寧に向き合い、
そこで関わる人のことを一瞬でも大事にしてくれる、
そんな彼の優しいお人柄がにじみ出たエピソードでした。


智くんって 素敵ですね^^。。
で。。さりげないねぎらいの言葉って なんだろう♪と
楽しみに雑誌を買いました。

そしたら 記事には
「些細な言葉だけとスタッフへの優しい気遣いを感じた」
みたいなコトや ミスプラスに残した 智くんの
最後の言葉エピソードなども書いてあったり。。

でもシカシ。。
どのシーンも智くんは派手なこととか 
”直球”に歯の浮くような? 女性をとろけさせるコトを
しているわけではナイようで。。

だけどなぜか猛烈に 記事から伝わる気がする
「大野くん大好き」的な 空気^^?
その文章を併あわせて 想像すると。。

だから ケッキョク。。いつも思いますけど

智くんってきっと ”龍神”みたいなコト??。。 (え・・^^)

カメラで とらえられない的な 言葉で あらわせない的な。。
きっと この記事に書いてあるコトって 
「書き現あらわせない」”雰囲気”や”オーラ”なのでしょうか

智くんに感じる 「感動」っていうか。。
尋常ではない勢いで 智くんから滲にじんでいる

美しさとか 男らしさとか 
鋭さや思慮深さや落ち着きや 柔らかさとか硬かたさ?トカ。。
そういうことなのでしょうか


「テレビではほんわか癒やし系で三枚目を自ら買って出るけど
コンサートでは 孤高の貴公子オーラを炸裂させている」と書かれていて。。
そのギャップを表現すべく 撮影が2本立てになっているそうで(ステキです)

ちなみにそれは 「ギャップ」ではないのでは?と(^^ふふ)
なので。。癒やし系的なことは カメラで撮れても

雑誌いわく ”コンサートでの孤高の貴公子オーラ”は
カメラでなかなか 撮れにくい的な?
それって だからケッキョク。。”龍神”現象・・(^^)

ステージに。。なめらかで 艶なまめかしい
超絶な透明感と 雷のような 電流を放つ
智くんは やっぱりちょっと 人間じゃないですよね(きっぱり^^)

そしてきっと 雑誌の撮影などなど。。
智くんの近くで 智くんの空気に触れたら
きっとみんな”良い気持ち”になるのでしょうか

人を惹きつける香り? 人を安心させる温度?
自分へは 「課題が山積み」。。と ストイックなコメントを発する 
神業カミワザな魅力の 雑誌いわく 国民的スター☆嵐のリーダー

ワタシは P176の口元とか P180の指先とか ウットリで
そしてやっぱり P181の上の視線と 
下のデコルテ。。肩と首と胸元と。。(延々つづきます 笑)


”トークで オチをやっても
優しい4人が つっ込んでくれるから
僕は『嵐』として成り立っている”

って 智くんのコメント?が 載ってましたけど
「優しさ」だけでは メンバーも
毎回あんなに嬉々として ツッコめないような。。(^^)

尊敬? 畏怖いふ?
憧あこがれられたり 惚ホれ込まれたり 
そういうことですよね。。

背中で 『嵐』を牽引する リーダーの横顔。。
智くんってホント。。最強にかっこいい人ですね^^。。

↓画面(ランキング)をクリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^)


blogramで人気ブログを分析

テーマ : 大野智 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 大野智 相葉雅紀 櫻井翔 二宮和也 松本潤 ジャニーズ

05:28  |  雑誌  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2013.12.26(木) 08:24 |  | コメント編集

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2013.12.26(木) 07:39 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://oocha51.blog7.fc2.com/tb.php/1481-ec8011bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |