FC2ブログ

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.05/13(Wed)

あしゅら展

11月嵐会の ご参加コメントを 
昨日 シメキラセテいただきました*^^*
たくさんの 出会いに 感謝いたします。
今回は 2クラス分?
当日が 楽しみです*^^*
また レポも 書かせていただきますね♪
お会いできたり・・ できなかったり・・ですが
ブログに 来てくださり いつも ありがとうございます



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





行って参りました♪ 阿修羅を 見に。。。

上野駅から すでに 大きな タレ幕
そんなに 有名だったのね

夕方 すべり込んだので 並ぶこともなく 見られました。
思ったより 広い会場。。たくさんの 像があるんですね




”それ”は 第一会場の いちばん最後に あるって
会場の人に 教えていただいて。。。(ドキドキ

私 なるべく 智くんのことは 考えないで
先入観 少なく 見ようと 思い
その場所に 行ってみました。。。


最初に ”それ”を観た 感想は。。。







お~~~~~~
ジャニーズ~~~~~



(笑)

智くん。。。うん たしかに コンサートの 智くんな カンジの・・


そこだけが・・ そこだけが・・ 華やか~~~!!




その像だけが 360度 人に囲まれ 高い台の上で 
2階席的な 段差まであって。。。
暗めな スペースに 突然あらわれる 八方からの スポットライト

国立の ソロで ♪いつまでも~~~~の 大歓声と スポットライトに
浮き上がる 主役にして スター
その 催し物の 中央に立つ 智くんのようデス


派手でした。。。ホントに。。。*^^*
そして 美しく 可憐。。。
智くんより もう少し 少年な 印象を 受けました。。。



顔は 似てた。。カナ。。。
眉は 中央の顔・・ 口は 向かって 右の顔・・
3つの 顔を 持っているんですよね あしゅらさん

スターです あしゅらさんは どこから見ても 主役でした
カッコよかったデス*^^*





最前列で 阿修羅像を ガン見したあと
展示してある 全部の像を 見ました。。。

「オーラが 一番 智くんっぽい。。。」
そう思ったのは 第2会場に あった ”大きな顔だけ” の作品でした


その像だけが 超絶に 腹が据わっている
その像だけが 喜怒哀楽を 通り越し 媚びていない
(ように 私には 見えたのですが・・^^)



それは お釈迦様でした


あの中で 一番 エライんですよね。。きっと
智くん やっぱり さすがデス。。。(・・ん??笑)

だれが 主役になってる時も 常に 圧倒的な 存在感
静寂に 包まれた 不動の オーラ
底知れず 見上げきれない 大きな ナニカ



どうやって 作ったのでしょうか。
何を 考えたら こんな 顔を 表現できるんでしょう。。。

智くんが ときおり見せる 落ち着き払った 視線や
コンサートで 長く苦しく 踊るトキの 自分に向かう 攻撃的なカンジ(?笑)

腹の据わる 瞬間に 飛び散る 静けさにも 似ているように 思いました。。



でも。。。

でも 智くんは ”それ”だけではなく 
美しさ・ 華やかさ・ あたたかさ・ 男らしさ・ 色気。。。

などなど・・もっと わかりやすく ”温度”を 感じる 魅力ですけどね。。。
智くん。。ニンゲンですから アタリマエ なんですケド(^^)






それにしても。。。
嵐のお友だちって 温かくて ありがたいデス(^^)
嵐友だちと 行ってはいないけど 一緒に 楽しんでいる 気分で
本当に 幸せだな~って 思いました*^^*

阿修羅展について たくさんの 智愛を 読ませていただき 
ありがとうございました
すばらしい 経験の 機会に 感謝いたします。。。




ん~~~ こういうものに ”似てる”って・・・
智くんって・・アイドルですよね?(^^) 修行僧とかじゃ ないですよね?(笑)

たくさんの魅力が ありますよね*^^*


智くんって ほんとに。。美しくて かっこいい 神秘な人ですね~




こちら(ランキング)を↓クリックしていただけたら 嬉しいです(^^)


テーマ : - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 大野智 阿修羅像 東京国立博物館

09:47  |  ジブンのきもち  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

●まつこさん♪

まつこさん(^^)

コメント ありがとうございます*^^*
阿修羅展。。行ってしまいました^^♪
迫力があって 楽しかったです☆
夕方は 混んでいないと聞いて 5時くらいに
行ってきました。。混んでは いませんでしたけど
すぐに 時間が 経ってしまいました。
2時間以上は いたかったな。。。って 思いました(^^)
行かれたら ぜひ 感想を 聞かせていただけたら 嬉しいです☆^^☆
はるひ | 2009.05.15(金) 07:03 | URL | コメント編集

●まるちゃん♪

まるちゃん(^^)

ホントに 日が長くなってきましたね~*^^*

私も阿阿修羅展 行かれるんですね~(^^)
「阿修羅くん、スポットライトを浴びるスターなんですね(笑)」
・・・そうなんですよ。ジャニーズでした(笑) 
お釈迦さまも かっこいよかったです(^^)
阿修羅の方が 智くんに似てると
感じる方が 多いとは思いますが。。。
まるちゃんの 感想を 楽しみにお待ちしてますね~*^^*♪
はるひ | 2009.05.15(金) 06:10 | URL | コメント編集

●ちゃにゃさん♪

ちゃにゃさん(^^)

いろいろ ありがとうございます*^^*

お釈迦様の感想も ぜひ 教えてくださ~い☆
でも。。。普通は 「阿修羅の方が 似てる」なのだと思います。
私の感覚が 変わっていんだと思います(笑)
阿修羅に似てる 智くんって すごく意味わかるので。。(^^)
どちらにしても 実物は ホントに 迫力ありますね♪
楽し機会を ありがとうございます(^^)
はるひ | 2009.05.15(金) 05:06 | URL | コメント編集

●不動のオーラ[e:734]

はるひさん~日が長くなってきましたね~
私も阿修羅をポスターで見て以来、ずーっと気になっていたんです。
阿修羅という言葉からくる印象と違い、凜として綺麗な表情に心惹かれていたんですが、はるひさんのエントリーと皆さんコメントを読んで、これは絶対見に行くぞって思いましたぞ
阿修羅くん、スポットライトを浴びるスターなんですね(笑)360度じっくり見てきます。
智くんと似てるかどうかも、楽しみです
そして、お釈迦様のお顔もすごく楽しみですよ~
智くんの肝の据わった、静寂をまとう不動のオーラを感じてきたいなと。
仏像やお釈迦様に似ている智くんって…今まで気が付かなかったけど…何だか分かるような…でもすごすぎる(*u_u)
神秘的な魅力の智くんを感じてきますね~
まるちゃん | 2009.05.14(木) 18:05 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.05.14(木) 01:14 |  | コメント編集

●kisaragiさん

kisaragiさん

やっぱり 智くんって ほんとに カッコイイですよね~
いつも 智くんのこと 考えちゃってるんですね。。わかります~
kisaragiさんも 宿題くんが お好きなんですね。
オンエア中に コメント・・ふふ♪
智くん あれだけ カッコイイから 
やっぱり夜中まで 起きててでも 見たいですよね。 
ファンに 優しくて おっしゃるとおり。。”いつもそばにいてくれる”・・
智くんの ファンでいられて ありがたいですよね。。。
あちらは 読めましたか?
いただくコメント いつも kokoさんとか 智担と ウケてます♪
ワードも素敵 244・・(爆)
苦肉な感じが 爆笑。。 NGワード がんばって 笑
はるひ | 2009.05.13(水) 18:40 | URL | コメント編集

●叶さん♪

叶さん(^^)

そうなんです♪ 阿修羅展に 行ってきました*^^*
ほんとに 楽しかったです♪

ギャオね~~^^♪♪
あの智くん 相当 カッコイイですよね(^^)
私も ウットリです~♪
叶さん いつも 感謝です♪♪
はるひ | 2009.05.13(水) 18:33 | URL | コメント編集

●ぎゃ・ぎゃ・ぎゃ・ぎゃ・ぎゃお☆

こんにちは
行かれたんですね、阿修羅展
感想、ふむふむ~と読ませていただきました
お顔だけの、お釈迦様、お会いしてみたく、なりました

私はとイエバ…
先程やっと雑誌チェックを
こ、これですね、ぎゃお…
智くん、かっっっこい~~~~~~~~~~~~
ばた……タオレマシタ
ちょっと油断してました
やっぱり、智くんて素敵ですね
叶 | 2009.05.13(水) 11:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://oocha51.blog7.fc2.com/tb.php/296-0a0a6a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |